3.11に際してーーおおのーー

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

写真展やります!
詳細はこちら!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

おおのです。

1年前の今日、東日本大震災があったことは周知のとおりです。
1年前、男子部がどのようだったか、僕は知りません。

この1年間、日本が、北海道が、札幌がいろいろあったように、男子部もいろいろあったのだろう。

1年前の僕はと言えば、卒業論文を書き、修士進学へ向けて熱を燃やしていたところだ。
写真はと言えば、デジタル1眼レフでイベントの時だけ撮っているようなものだった。
フィルムのフの字もなかった。
そんな僕もこの1年の間にフィルム写真を始め、フィルムと共に旅をし、男子部へ入った。

そして今回このような写真展の機会を得させてもらった。

甚だ有り難いことだ。

先輩に「偶然を縁にするエネルギーがあるね」と言われたことがある。
そうなのかもしれない。
僕は、毎年思うのだが、1年間で全く別の趣味を発見し、活動している。
それは、疑いようもなく人との縁がそうさせている。

さて、男子部はと言えば、1年前は5人だったそうだ。
それが1人卒業し、4人が加入した。
一人でもメンツが変われば全く別のグループと言われるし、誰がどう見ても全く別のグループなのだろう。
だからいまこのメンツでやれているのは、縁あってのことだろう。

1年後、男子部はどうなっているだろうなー。

そんなことを考えていたら今回の写真展は、僕らの長い人生のわずか一瞬に出会った者たちが綴る、縁の結晶とは言えないかなと思う。



さて、作業へ戻ります。ありがとうございました。

   おおの
[PR]
by paradiseboy | 2012-03-11 19:14 | 大野の記事
←menuへ